結婚式は一生に一度の大事な日だからこそしっかり

オリジナルな内容

結婚式の招待状もオリジナリティ溢れるものに

アットホームな結婚式を挙げたい、私たちだけのオリジナリティ溢れる結婚式が理想、そう考えているカップルが増えています。 結婚式の演出やテーマなどにこだわってオリジナルのものを作り上げるという人は多いですが、最近では招待状などのペーパーアイテムに力を入れる人も増えています。 特に招待状はゲストに向けて送る最初のアクションですから、自分たちらしいものにしたいということで手作りするカップルも多いです。 絵ハガキのようなものや、映画や観戦チケットのようなもの、飛び出す仕掛けが施されているものなど様々です。 シンプルなものだけでなく、カラフルなデザインの招待状も増えており、受け取った人が結婚式を楽しみにしてくれるような、そんな思いが込められています。

結婚式の招待状で注意する点は?

結婚が決まり結婚式の日取りが決まると、準備することがたくさんあります。 だいたいのゲストの人数が決まったら招待状の準備にも取り掛からなければいけません。 友人ばかりのパーティ形式のものであればそこまで気を使うことは少ないですが、会社の上司や目上の人を招待する場合には注意が必要です。 結婚式の招待状は二人の結婚を報告する初めてのお便りですから、特に目上の人には失礼のないようにするべきです。 しきたりなどを気にする人もいますから、あまりくだけ過ぎたデザインのものは避けましょう。 また宛名もなるべくなら手書きで行うのが望ましいです。 自分で書く自信がなければ、式場に依頼すれば書いてくれますので、そういったものも活用するといいでしょう。